自分でホームページを作る理由(その6)ウィジェット?

ITサポートセラピストのIKUです。

自分でホームーページを作る理由(その6)になりま
した。誰かが読んでくれている事を信じて(笑)書き
ます。纏めると説明書になるからOKか!

さて、前回は便利なツール『プラグイン』について書
きましたが、今回は便利な機能『ウィジェット』です

『ウィジェット』って?聞きなれない言葉なのでとっ
つき難いですよね。スマホでトップ画面で起動するよ
うにソフトを貼り付けたりすることを言ったりします

WordPressではページの表示をカスタマイズする機能
で、パーツをブロックを組み合わせるようにページの
構成ができる機能なんです。実際に見ると分かり易い
のですが、ここでは説明にとどめておきます。

たとえばトップページにメニューとか自身プロフィー
ルとかブログ記事一覧とかカテゴリー等を見やすく配
置したいとかどこに置きたいって思ったとき、このウ
ィジェットで配置する場所を決めることで簡単に配置
設定ができます。これをプログラミングでやるとかな
りやっかいな作業になるのですが、いとも簡単に実現
できるところがWordPressのすごいところでもあり
ます。このウィジェットはテーマによっては、自由な
場所に設置できないこともあるので、テーマ選びをす
る際には重要なポイントになります。

慣れてくると他人と同じテーマを使っていてもウィジ
ェットの組み合わせを考えて構成していけば、全く違
う自分だけのトップページを作ることも可能です。

WordPressは自分でプログラミング(コードを書く)
こともできるように作られているのですが、普通の人
はできませんよね。なので私はプログラミングをしな
いでどこまで作れるかを探求しています。これだった
ら誰でもできますから。

今日は『ウィジェット』について簡単に説明しました
次回は『固定ページ』と『投稿ページ』について書き
ます。

こんなセミナー開催します。
無料講座!【4月15日(日)】「ワードプレスって
何?」講座開催
このブログで説明している事をセミ
ナーでやります今回から無料開催です。
質問にもお答えしますので気になる方はぜひ!

西田育司 京都在住 1962年生まれ
金融機関勤務からIT業界へそして起業、規模を拡大しながら経営をするも急激な業況悪化により会社を清算し過去の経験を活かしつつ私に求められている仕事だけをしています。どんなご相談でもお聞きします。