ワードプレスで作ったホームページの常時SSL化してますか?

みなさんこんにちは。
ITサポートセラピストのIKUです。

仕事でwebサイトを見ていたり自分のサイトを見ていると
これなんか嫌な感じってありません?
【保護されていない通信】ってURLの横に出るやつです。

知りあいに指摘されたり・・・

今日はそんなお話です。知りあいからご相談をお受けし
自分でももやっとしながら放置していた事があります。
それは常時SSLの対応です。

常時SSLとは本来顧客の情報等を守るためにデータのやり取りを
暗号化通信して他人から見られても問題ないようする対応でしたが、
それなりに費用が掛かりました。なので銀行や証券会社などの
コンプライアンスに厳しい企業は取り入れてきたのですが、
ここにきてグーグルさんは個人のブログ等にも取り入れるべきとの
判断をくだしました。

ホームページのURLを見ればわかるのですが
http:// で始まるURLは対応していないサイトです。
https:// で始まるURLは基本的に対応されています。
(しかし入り口だけhttps://にしているサイトもあります)

対応前

対応後

常時SSLの対応のメリット

◆盗聴、パケット改ざんの防止
◆Webサイトが本物であることを証明できる
◆サイトの信頼性が上がる
◆検索エンジンからの評価が上がる

しかしながら注意点もあります。
外部サイトのリンク等は必ずSSL化されたサイトでないと自分の
サイトも危険とみなされるのでリンクを貼る時などは要注意です。

今まではあまり気にしなかったけど、
保護されていない通信って表示されたページから
自分の情報を入力するのはちょっと抵抗があるかもしれません。

集客とかで募集ホームとかがあるサイトでは早急に
対応しておくべきかもしれません。

当社でホームページを作っていただいた方のために
下記のお申込みをお受けします。

お名前(必須)

メールアドレス(必須)

携帯電話番号(必須)

ホームページのアドレス(必須)

お申込メニュー(必須)

お支払い方法(必須)

お問合せ・ご質問等