【WordPress】使えるプラグインのご紹介 

こんにちはITサポートセラピストのIKUです。

一昨日、この記事を書くつもりがWordPressの罠にはまり、気力がなくなってしまったので本日書く
ことにしました。
WordPressの最大のメリットはいろんなツールが準
備されている事。そのおかげで罠にはまることもあ
るんですけど(笑)
以前プラグインの記事を書きましたが、
ホームページで何か新しい事をするときには
まずプラグインを探してみるが鉄則です。
欲しいツールが見つかったらラッキーです。

今回はお申込みフォームに送付先の住所を入力しても
らう必要があり、普通に郵便番号と住所の項目を作り
ました。

ところがテストする時に、郵便番号の入力は良いとし
ても住所を手で入れるのは面倒だわ!
今時自分で住所入れるんかいって
自分にツッコミを入れてしまう事に!

なんかかっこわるいなぁと思って、探したら
今使っているContactform7(申込フォーム作成の
プラグイン)に対応している郵便番号を入力する
だけで住所が自動入力されるプラグインがある
じゃないですか!まだまだ知らないツールがあり
ますねぇ

四角で囲んであるのがプラグインです。

このプラグインを動かすとContactform7に郵便番
号の項目や住所の項目が使えるようになるんです。

設定した申込画面はこんな感じです
郵便番号と住所の項目を追加しました

郵便番号を入れると住所が表示されます
あたり前なんですが、ちょっと感動した。

ホームページも含めシステムを作る時って、
エンドユーザーの立場にたって作らないと
入力が面倒だから申込止めよって事にも
なりかねない。
そんな事でお客様をにがすなんて、もったいない
ですから。

自分で試してみて、使いにくい時は改善する努力
をしましょう!

西田育司 京都在住 1962年生まれ
金融機関勤務からIT業界へそして起業、規模を拡大しながら経営をするも急激な業況悪化により会社を清算し過去の経験を活かしつつ私に求められている仕事だけをしています。どんなご相談でもお聞きします。